SSブログ
サクラマス ブログトップ
前の10件 | -

日々修行です [サクラマス]

修行を続けています。

僕の修行はサクラマス釣りの事、生物反応もないのに、そこに魚がいると信じてひたすらキャストを続けます・・・ホントに辛い釣り、1投毎に合掌です。 アハハ

たまに魚が釣れると気分が揚がります。 でもサクラは釣れません。

yamame.jpg

写真はヤマメです。サクラマスの子供といったところでしょうか

尾びれが整っていないところからは今期放流されたものと推測されます。

サクラが釣れない分、夜の海でメバルを釣ってモチベーションを維持します。

夜は海、昼は川と言った感じです。

今の季節、富山湾ではホタルイカが産卵のために浅場に接岸してきます。

それを捕食しに寄り付いた良型のクロダイやメバルなどをホタルイカチックなルアーで狙うのが ホタルイカパターンと呼ばれる釣り方です。

イカの形をしたルアーも良いようですが、高いし一般的なルアーでも釣れるみたいです。

lure.jpg

写真のメバルはラパラCDに食いついてきました。

mebaru.jpg

ソフトルアーではSIN-ZOベイトがお気に入りです。

さらに夜光玉を仕込んでホタルイカに似せて使ってます。

shinzo.jpg

こんな感じです。

pika.jpg

写せませんでしたが、足元には無数のホタルイカが緑色の光を放ちながら泳いでます。

水中の灯篭流しのようで、とても幻想的な光景です。

釣れない時はホタルイカをアミで取るって楽しみ方もありそうです。

これから釣りには最高の季節です。あんな釣りこんな釣りでますます睡眠時間がなくなりそうです。

道具の種類もたくさん必要だし マイッタな~


タグ:釣り

早く咲いてくれ~ [サクラマス]

年度末はバタバタです。釣りの方も3月1日の解禁以後は行けない状態が続いてます チクショ~

tsubomi.jpg

解禁日は5:30現着、まだ真っ暗です。

数名のアングラーがポイントを探しウロウロしている中、僕は事前調査で決めたポイントに入りました。

前日までの雨で水量が多く良さそうな雰囲気

0600.jpg

6:00 キャスト開始

0700.jpg

7:00 反応ゼロ・・・

県外から来たのかテントを立てた気合いっぱいのアングラーもいるようです。

0730.jpg

7:30 終了

最後の1投は危険なポイントへフルキャスト・・・予想どおり・・・リーダーごとさよなら・・・トホホ

後ろ髪を引かれつつ出張へ向かったのでした。

tsubame.jpg

たった1.5時間しか遊べませんでしたが、改めて思います。

反応のない釣りってのは辛いですね (^^)


nice!(20)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

見てるだけじゃ釣れません [サクラマス]

あと1週間で解禁、 今日は河口~下流エリアの偵察です。

風が強くて水面の反射がキラキラと流星郡のように見えます。サクラマスもたくさんいたらいいけど・・・

秋は大型シーバスの釣れる場所だからサクラも休憩場所に使ったりしないかな・・・なんてね

kawa.jpg

白黒ペンギンカラーの水鳥が群れていました。 ヤツらの居場所を教えてくれたら1年分のエサをあげるよ~

kamo.jpg

なんぼ眺めてもサクラがいるかどうかはわかりません。

特に河口エリアの釣りは事故みたいな確率と言われているだけに、この場所の釣りは辛いでしょう。

今年は河川工事が多いから工事現場を避けると釣り場は限られるし、メッチャ混雑するだろうな、

嬉しい出会に期待です。

近くの田んぼでは田おこしを始めていました。

taokosi.jpg

田植えは5月だろうけど、こんな早くから準備するんですね。

近頃は農業や漁業がいいなーって思うんです。 絶対漁師がいいぞ! (真の苦労は知りませんが)


nice!(15)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ぬかりなく [サクラマス]

今日は1年ぶりに活躍してもらうルアーの手入れをしました。

minow.jpg

改めて見るとどれも似たようなのばかりです。

釣れなかったときはコレなら釣れるかな・・・釣れたときはこんなのもどうかなって・・・ドンドン買い足した結果です。

まだまだ未使用のルアーが引き出しに眠ってますが、使わないくせに手放す気にもなれないんですよね。

今日、コイツらの針先をさわったら少々丸くなっていました。 これじゃ、ただでさえ確率の低いチャンスをモノにできないゾ・・・

ちゃんと鋭く研いでおかなきゃ

sharpener.jpg

道具はホビークラフト用のルーターと包丁用のダイヤモンドシャープナーを使います。

特にこのダイヤモンドシャープナーはアイスピック用のV溝があってチョ~楽ちんですよ。

sharpener1.jpg

中にはこんなオソロシイ状態のモノもありました。

hook.gif

スナップリングが伸びてフックも広がってます。きっと掛かりどころが悪かったんでしょう ヤバイヤバイ

でもリングがこんなになってるのに、フックはそれほどでもない。 カルティバ恐るべしです。

dust.jpg

結局、使いものにならんフックは5個もありました。(カルティバは1個だけ) 全て取り替えて作業完了。

今回はクルミに怪我をさせないよう、作業は部屋にもって1人寂しくやりました。

またクルミに怪我させたら釣り禁になっちゃいますから・・・

今日は河口で新しいラインを馴染ませてきたし、あとは去年から修理中のウェーダーが直ってくれば準備だけはバッチリです。

釣れるかどうかは・・・たぶん・・・


タグ:釣り

スピニングリールのハイギア化に挑戦 [サクラマス]

今回はチョットマニアックな内容です。 (^^) 

今日、九頭竜川が解禁となりました。今年は調子よく釣れてるようです。 ワクワク

僕は九頭竜へ行く気合も無い なんちゃってアングラーなので、近所の川が解禁する3月1日を待ちます。

そんな中、注文してあったリールのパーツが届いたので早速改造しました。

今回の改造はリールのハイギア化(早く巻取れる化)です。

ホントはステラのハイギアタイプが欲しかったんですが経済危機のため断念し、改造することになりました。

ベースはシマノの09セフィアC3000SDHです。

セフィア.jpg

同じくツインパベースのハイギアリールである08カーディフのパーツを組替えます。(うまくいくかな~)

ギア.jpg

晩酌しながらの作業なので迷い無くどんどんバラしていきます。

スプリングが多く使われたローラークラッチがいちばんアブナイ。

分解開始.jpg

お酒の勢いもあってか、あっという間にバラバラです。

分解.jpg

クロスギアを比べてみると溝のピッチがけっこう違うようです。

クロスギア.jpg

バラしたついでにオイル、グリスもオメガ製に変えました。(オメガはけっこう調子いいですよ)

ステラよりパーツが少ないためか意外にも簡単に完成しました。

部品も余らなかったし v(゚∀゚v)

しかし セフィアはアオリイカをターゲットとしたリールなので、サクラに使うには糸巻量がチョイ少ない・・・

って もちろんスプールも交換しました。 PE1.2号を150m巻ける09エクセンスC3000Mのスプールを使います。

スプール.jpg 

ラインはいま最も気に入ってるYGKよつあみ G-soul WX8 20lb(1.2号)

糸.jpg

スプールシャフトに調整用の0.5mmスペーサーを1枚追加して

 嫁さんに巻取ってもらってできあがり  バンザーイ

できあがり.jpg

それほど違和感もなく安心しました。

ダブルハンドルは絶対条件だったし、むしろカッコイイかも (´▽`)

ヨ~シ コイツで絶対釣るぞ!


サクラ違い [サクラマス]

まだ根気よくサクラマスを狙いに通ってます。

川の状態は数日前にまとまった雨が降った影響でリフレッシュされた感じ、

水量、濁りともに goo (今日は釣れそう)

 

まず小さいのキターッ

ugui1.jpg

ウグイのメスでした。 残念

気を取り直してキャストを続けると

またキターッ しかもサイズアップしてるゾ!

ugui2.jpg

またコイツだ(しかもスレ掛かり)

この時期、ウグイのオスは婚姻色(鮮やかな赤いライン)になり

サクラウグイと呼ばれます。

サクラはサクラでも君じゃないよー

本命サクラマスはいつになったら・・・

結局、心が折れてしまい撤収

 

その後、せっかくの天気なので海にいくことに

波は穏やか、透明度バッチリ、水もそれほど冷たくない

ヨシッ潜ろう ! ← ウソです(でも潜ってる人いたしなー)

海.jpg

グループやらカップルがチラホラ。

ジェットもいるし、モーターパラグライダも飛んでるし、浜での昼寝も最高。

海2.jpg

砂浜は冬の状態よりきれいになっていました。

重機で清掃したのか、砂の上にはキャタピラで走り回った跡があります。

掃除の後に流れ着いたのか巨大なロープがドッサリ(買うと高いんだろーな)

海3.jpg

この調子なら連休中に遊べそう。

そう考えながら今日はビーチグラスを集めて帰ることに。

ビーチグラス.jpg

でもどーするの コレ


初日は惨敗でした [サクラマス]

昨日まで一週間の出張で体力的にボロボロの状態でしたが、

なんとか6時に起床、昨夜準備したタックル一式を車に放り込み出発

釣り場までは車で5分程度なので、環境には恵まれている

現着後、タックル全てを身につけ、最後にロッドの接続 あれっ!

しまった!接続できない!

2本に別れたロッドの組合せが別のものだった (ガックリ)

(僕は遠征に言って肝心のルアーを忘れることもある。気持が先走るのか?)

大至急 自宅に引き返してリトライ

でも開始時にこんなチョンボがあったときに釣れなかったことが多い

(もしかして・・・イヤな予感)

090301b.jpg

予感は的中し サッパリ釣れない

途中で鑑札を確認に来た漁協のおじちゃんに上流で3本、下流で2本上がったよって情報

悔しい!

090301a.jpg

しばらくねばってから上流へ移動

気分を変えてキャストしていると、後ろでゴソゴソやってる人がいる

なに?

僕の後ろに獲物を泳がしていたようで、それを回収していた。

1人で写真を撮っていたので

早速 おめでとうございますって近づいて 撮影を協力

うらやましい限りです

聞けばその人は京都から来て、昨日は九頭竜でやってたらしい (お疲れ様です)

しばらくキャストするも、気持がめげてきたので10時に一旦修了

帰宅後15時まで昼寝して16時から再開

途中でおっちゃんが近づいて来て 上流で良い思いをした話をいろいろ聞いた

どうやら今日は2本 昨日はなんと67.5cmを上げたとのこと

(ますます自分だけが釣れてない感に囚われる)

やつらはいる! きっとすぐそこにいるはず!

そう思いながら 一投一投に魂を込めてキャストする

結局 17時まで頑張るがサッパリ

また来週ってことで

帰ってビールでも飲も しかも自分がかわいそうだから今日はプレミアムだ!


開幕戦 準備開始 [サクラマス]

解禁を1週間後に控え

今日は遊漁券を買ってきました。

開幕戦のタックルを紹介します。

  • ロッド:旧ザウルス ZY90H
  • リール:04ステラ 4000
  • ライン:ファイヤーラインXDS25lb
  • リーダー:タフロンZR 6号

ラインとリーダーはFGノットでパーフェクトです。

rodzy.jpg

■ルアーとラインの接続には、コータックの8195オーバルリングを使ってます。

シーバスも共通です。

split.jpg

■ネットは古いものですが、たいかスミス取扱いだったかな?

とにかく軽くて、ネットはゴム引きなのでフックトラブルが少ない。

しかも、ボタン1つで折りたたみも伸縮も自在で取込がとても楽なのです。

(出番は極めて少ないけど・・・)

net.jpg

■バッグはリトルプレゼンツの、SCバッグ・トラウトBです。

ものすごく多機能かつ高機能な素晴らしいバッグです。

現在は生産されていないようですが、予備を買っておけば良かったと後悔してます。

SCバッグ トラウト B.jpg

■絶対に欠かせない実績ルアー達です。

えーっ シーバスルアーばっかと思われるかもしれませんが、

初めて釣ったのがフィンチでした。 

もともとサクラにはまったきっかけが、シーバスタックルで偶然にサクラを釣ったことだったんです。

友人と2人で子供達を川に遊ばせに行ったときに、退屈なのでシーバスタックルを持参して

遊びのつもりでルアーを泳がせていたら ゴンッ 何じゃこりゃ サクラやっ て感じで

それ以来、あの感覚が忘れられず通い続けているんです。

ikeru.jpg

特にザブラのシラスは僕にとって鉄板とも言えるルアーです。

gold.jpg

■今シーズン試しに使うルアーです。

好みでチャートが多くなってます。

new.jpg

■一応、スプーンも携帯しています。(あまり使いませんが)

ライトニングウォブラーが好きで、それぞれオリジナルチューンしてます。

spoon.jpg

こうしてる間にも九頭竜の釣果情報が入ってきてます。

今日は休みのせいか、けっこう釣れてるみたい(夕方 65cm2.65kgが上がってるようです。)

1週間後は釣るぞ!!


解禁が待ちどおしくて [サクラマス]

今日は朝から春の陽気です。

解禁が待ちきれず ボーやを連れて川に偵察に行ってきました。

ボーやは早速 石投げ開始

なん段飛んだかな?

釣ってるときにやられると大変ですけどね。


sai2.jpg

去年の大雨の影響も少ないみたいし。

sai3.jpg

護岸のテトラがずいぶん崩れているけど ひとまず問題なし。

 スゲー イイー感じ

 

なんだか今年はイケそうなきがする~♪♪

待ちどおしいな~


サクラマス とったどー [サクラマス]

P1000023a.jpg

やっと会えました
実に2年ぶりです
自分ながら強い忍耐を持ってるなーって思います

2008.4.12a.jpg

3月1日の解禁から毎週通い続けてやっと釣れた
っていうより
釣ったという実感のある一匹でした

蛇行したわりと深い流れの中にあるテトラ際を何度もルアーを通すラインを変えていたとき
ドカン!!ってきました

リールからラインがどんどん出て行き必死のやり取りが続きました
力強い引きは感動もので、サクラをやってて良かったと思う瞬間です
これがあるからやめられない

しばらくやり取りした後、ネットの中へ

59cm 2.6kgでした

もうしばらくシーズンは続くので
気合いを入れてがんばろ
前の10件 | - サクラマス ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます