SSブログ

温泉も自由がいいねぇ~ [温泉]

久しぶりに温泉の紹介です。

ココは石川県の山中温泉、昨年の忘年会でお世話になった「花つばき」という宿です。

http://www.nande.com/tubaki/index.htm

写真は宿から見た宿周辺の雪景色です。

yamanaka.jpg

温暖化のためかずいぶん積雪が少ないようです。

yamanaka2.jpg

この宿の魅力はズバリ温泉です。

お風呂場は3個所ありますが、特に湯畑という露天風呂がオススメです。

この宿は自家源泉を持っており、温泉はほぼ掛け流し状態です。

yamanaka3.jpg

お風呂の横には川が流れているんですが、トラウトアングラーならきっとワクワクしますよ 。

この日は少し濁ってましたが、イワナも釣れる場所なんです。

yamanaka5.jpg

それだけではありません

なんとこのお風呂は世の男性が興奮する混浴なのです。 フフフ

※ もちろん専用の浴衣が準備されてます。女子の皆様、どうぞご安心下さいませ・・・

個人的に浴衣を着けない勇気ある女性がいないものかと期待しております。・・・いるわけないよね・・・(:-_-)

僕らは夕方早くに入りましたが、この日は女性の団体が利用していたようで、若い女子でいっぱいでした。

 モーサイコー!!

もちろん他人様に迷惑をかけることはいたしません。 紳士を貫きました・・・

yamanaka4.jpg

夜はランプの明かりしかないので雰囲気もまったく違います。

ちなみにこの宿は女性びいきで、湯畑には密かに女性専用のお風呂も2つあります。

yamanaka6.jpg

別の場所にある露天風呂はこんな感じです。

yamanaka1.jpg

どうです? なかなかステキな温泉でしょ

※ 写真は日中の未利用時間に撮ったもので、のぞきじゃないですよ。


タグ:温泉
nice!(26)  コメント(25)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

湯の華アイランド [温泉]

年の夏に完成した施設で、いつか紹介したいと思っていました。

湯の華アイランド

これぞ スパリゾートって思う施設です

場所は岐阜県可児市

なんと木曽国定公園の中にあります。

 

 

目の前には木曽川の蛇行した景色が 壮大なスケールで迫ります!!

大興奮!!

p1.jpg

p2.jpg


 施設は細部までこだわりが見られ、完成度の高さを感じます 。

露天.jpg

圧巻なのは壷湯です。

巨大な翡翠の原石をくりぬいて作ったそうです。

高そう !

どうやって作ったんだろう?

加工中に割れてしまったらどうしよう[がく~(落胆した顔)] ・・・って貧乏人で小心者は考えてしまいます。

制作者はきっと心臓に毛の生えた人なんでしょうね

入ると湯がドッパーンってあふれて なんかもったいない感じがします。

壷.jpg

サウナも充実してます。

発汗洞っていうドーム型の岩盤浴です。(岩盤スパは別料金です)

洞.jpg

岩塩と黄土洞の2つのドーム

入った瞬間から汗が噴き出して止まりません。

普通のサウナではあり得ない感覚です。

下の画像は岩塩ドームの中です。

洞の中.jpg

その他、離れた場所に6種類の岩盤スパがあります。

各部屋はトルマリン、七宝石、アメジストなどなど

いったいこの施設はいくらかかってるんだ!

って思いました。

仕上げはペンギン洞っていう冷凍室でスッキリです。

僕は酸素洞が一番気に入りました。

 岩塩.jpg

残念ながらレストランは一個所しかなくて、

お昼は長い順番待ちとなってしまいます。

 レストラン.jpg

屋外レストランからは木曽川(国定公園)の雄大な流れが一望できます。

ぜひ一度 体験してみてください。

ここは絶対にお奨めです。

きっと感動すること間違いなしですよ!!


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます